Email me at tayata67@yahoo.co.jp

絵本・紙芝居


まさかさかさま 回文めいじん
2017年12月 汐文社
ながたみかこ/文 多屋光孫/絵
教科書で紹介されていることばあそびを、ゆかいな絵とともに紹介。たのしく語彙力をアップできます。「つくりかた」も解説。学芸会や遠足でも使えます。本巻は「サル相撲もするさ」などの回文を紹介。
ISBN 978-4-8113-2427-2
NDC 814
判型・ページ数 64ページ
定価1,600円+税










よるこぞう

 2017年8月 すずき出版 こどものくに チューリップ版
脚本/絵 : 多屋光孫
いろえんぴつにまたがってよぞらに飛ぶ「よるこぞう」のお話です。
定価380円 (本体352+税)

くじらやま

 2011年12月出版 童心社 定期刊行紙しばい
脚本/絵 : 多屋光孫
出身地の和歌山民話をベースに再話しました。
定価1,995円 (本体1,900円+税)
判型/サイズ:B4判/26.5×38.2cm
頁数:12場面 ISBN:978-4-494-09127-0
図書館、保育園幼稚園で見つけたら是非、手に取って下さい。




                                
こんにちは
作:いわいゆりこ/絵:多屋光孫
単行本: 31ページ
出版社: 文芸社 (2016/06)
ISBN: 978-4-286-17230-9
発売日: 2016/06
¥ 1,296
挿絵を担当しました。 
“ひきこもり”の一朗がコンビニに向かう途中、少女に握手を求められた。次に出会った老婆の荷物を預かり老婆を待っていると、その少女が現れ、荷物からお菓子の袋を持ち去る。困っているところに老婆が戻り、手をひいているのは先ほどの少女……それは夢だったのだが、これらの戸惑いや他人との接触がきっかけか、一朗は再出発を決意する。

子盗りやまんば
大宮千草 (文), 多屋光孫 (絵)
単行本: 31ページ
出版社: 文芸社 (2015/09)
ISBN-10: 4286164292
ISBN-13: 978-4286164298
発売日: 2015/09
¥ 1,296
挿絵を担当しました。哀切をはらみながらも優しさに満ちた物語です。











                                
ヘエコねえちゃん
電子絵本のPIBO(ピーボ)にて絵本「ヘエコねえちゃん」がリリース中。